Skip to content

昔風と現代風の異なるスタイルの歯医者の比較

昔からある町医者のスタイルでの歯医者の営業も行われている一方で、何人もの医師が入れ替わり立ち替わり仕事をするデンタルクリニックも増えてきました。

多くの医師が仕事に携わるデンタルクリニックでは患者は通う度に別の医師にかかることも多くなることから、医師との信頼関係を築いて行くことは難しいという弱点があります。

しかし、歯科として行うべき診断や治療といった仕事をうまく分業したり、適切なシフト配分を行うことによって営業時間を長くしたり、営業日を増やしたりすることは効率化という観点からは理想的なものです。

一人の医師が全てを行う町医者のスタイルと比較してどちらがよいと考えるかは好みによりますが、デンタルクリニックのスタイルの方がより現代的と言えるでしょう。情報技術の進展とビジネスやマーケティングにおける競争の激化によってあらゆる部分での効率化が求められる時代となっているからです。

しかし、必ずしもそれが個人の感性に合っているとは限らないことから、自分の感性で二つの異なるタイプの歯医者を比較し、より快適に診療や治療を受けられる方を選ぶことが肝要です。

その比較の際に注意すべきなのはデンタルクリニックには複数の医師がいるので良い医師がいて指名ができるシステムがあれば町医者のスタイルの歯医者と同様のメリットを得ることもできます。

むしろ他の患者が別の医師にかかることによって待ち時間が短くなったりする可能性すらあるのです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です