Skip to content

歯医者さんを比較検討する

歯医者さんといっても数多くのクリニックがあり、どこを選べばよいのかわからなくなってしまうという方も多いことでしょう。

そこで、歯医者さんを比較する際のポイントについて解説します。まず、虫歯を治療する場合です。虫歯がある程度進んでしまいますと、歯を削ることが多くなります。その際にできるだけ削る量を減らしつつ、しかも病患部位をしっかり取り除けるのが、よい歯科だといえます。

保険治療の場合にはかぶせものの素材を選択する余地が小さいのですが、たとえば奥歯であっても、銀歯でなくレジンを使ってくれる歯医者さんもいます。レジンも素材の進化によって強度が増していますので、奥歯に使ってもらえれば、銀歯よりも削る量を減らせることがあります。

このようになるべく患者さんに負担が少ない治療をすることをミニマムインターベーションといい、比較する際に検討する価値はあります。続いて歯周病治療ですが、軽い歯周病であれば、どこの歯医者さんでも歯科衛生士さんがクリーニングをしてくれますので、そんなに治療に差は出ません。

ただし、衛生士さんの施術が痛かったりすることはありますので、ネットで口コミを見るなどすれば参考になるでしょう。インプラントについては、しっかり比較しましょう。お値段だけで安いところを選ぶのは危険です。

安くするために、安全性を犠牲にしているかもしれないからです。使っているインプラントが世界的な有名メーカーか、などを比較検討することをおすすめします。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です