Skip to content

ホワイトニングについて

歯のホワイトニングは、全国の歯科医院で行うことができます。

歯科医院で歯医者によって行うオフィスホワイトニングと、自宅で自分で行うホームホワイトニングをすることができ、最良のものを選ぶことができます。オフィスホワイトニングは、歯に直接薬剤を塗って、レーザーなどの光をあてて、歯を白くする方法です。1回の治療で、効果がはっきりわかるため、効率の良い治療をすることができます。

また、すべての治療を歯医者や歯科衛生士が行うため、安全性が高く、安心して治療をすることができます。レーザーは、さまざまなメーカーで開発されていて、より効果的な治療をすることができます。歯科医院のホームページに、導入されているレーザー機器の詳細が書かれていることが多いため、治療をする前に調べておくとよいです。

ホームホワイトニングは、歯科医院で自分専用のマウスピースを製作してもらい、そのマウスピースに自宅などで薬剤を入れて、装着することで、歯を白くします。3ヶ月~6ヶ月ほど治療を行い、手軽に治療できる方法です。治療をし始めてから2週間ほどで、効果を実感することができます。

マウスピースを製作する費用がかかりますが、比較的リーズナブルであり、多くの人が行いやすいです。アメリカでは、ほぼすべての場合、この方法で治療していて、安全性も立証されています。

喫煙やコーヒー、紅茶、赤ワイン、カレーなどの歯に着色しやすいものを摂取することを控える必要がありますが、日常生活にほとんど影響することなく治療が行えます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です